会社概要

ごあいさつ

大手企業様からも信頼される、品質に自信! 品質が自慢!

 

(有)直峰化学工業は、昭和48年創業、平成5年設立のプラスチック射出成形事業に従事する会社です。2代目である私、代表の久保 和政は、学業を終えて以来20年以上この仕事に携わり熟練技術者としても自信を持っております。

弊社の強みは、高い技術力の他、長年勤めてくれているパート従業員の検品の際の目利き力にあります。品質に自信!と断言できることはこの従業員たちにより支えられる言葉です。また、この目利き力と品質維持・向上の意識は自然な形で若い従業員へも引き継がれていると自負しております。

もう一つの強みは、後継者がいることです。プラスチック製造業者が減少していく原因には後継者問題もその一つです。弊社では、次世代に向け後継者が勉強中です。後継者がいることで、先を見据えた事業、新しい技術に挑戦・取り組むことができます。

大手企業様からも信頼される弊社の技術力をぜひお試しください。弊社を必要してくださるお客様がいる限り、お客様にご満足いただける質の高い製品作りを続けてまいります。

取締役 久保 和政

 

基本情報

商号 有限会社 直峰化学工業(Naomine Chemical industry Inc. )
代表 取締役 久保 和政
本社所在地 〒340-0144 埼玉県幸手市大字戸島357-3
連絡先 TEL: 0480-48-1161 / FAX: 0480-48-1160
関連施設 杉戸工場、杉戸梱包場
従業員 18名 ※2017年12月20日現在
事業内容

プラスチック射出成形

主な取引先 積水化学工業(株)様、東都積水(株)様、(有)東栄樹脂工業様

 

このページの先頭へ